オレ達の都市伝説

様々な都市伝説を更新していきます

リアルルフィ? ロシアに現れた謎の生物「ゴム人間」

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

 


2013年11月25日、動画投稿サイトYouTubeに奇妙な動画が投稿された。

そこに映っていたのは、ゴムのように手足を伸ばしながらビルの外壁を移動する、謎の生物の姿だった。

f:id:kuroi69:20150208143036j:plain

この動画の再生時間は1分19秒。場所はロシアの首都モスクワで、窓の明かりや数を見ると、夜中の団地のように見える。

屋上付近の暗がりに、人影のようなものが現れたかと思うと、外壁をつたって一気に4~5階、階下へと降りていく。

その姿は異様で、手足を伸縮自在に伸ばして壁一面にペタリと貼り付いている。

ゴム人間はしばらくビルの側面を移動すると、建物の暗がりに消えてしまっている。

 

そして恐ろしいことに、このビデオが撮られた住宅地で、ここ数十年で9人の人間が姿を消したとロシアのマスコミは報じている。

そこで、この映像を検証するため研究者がこの住宅地に向かった。しかしこのビルの居住者達は、この事件についてのインタビューを受けることをかたくなに避けたという。

 

現在もまだこの生物の生態、そして何を目的に、どこから来て、どこへ向かったのかは謎のままである。

 

一部ではこの「ゴム人間」の正体は怪人「スレンダーマン」ではないのかと噂されている。

 

12歳の少女を殺人鬼に変えた怪人「スレンダーマン」


スポンサードリンク

?